児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)

 ファイル共有ソフトで幼い子供のわいせつ画像などを流出させたとして、京都府警下鴨署は3日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑で、高槻市美しが丘、耳鼻咽喉(いんこう)科の開業医、山本和弘容疑者(41)を逮捕した。同署によると「アダルト画像を見るのが趣味だった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年9月23日〜今年2月1日、自宅のパソコン上でファイル共有ソフト「Share」で入手した全裸の幼い子供らが写ったわいせつ画像4枚を、同ソフトを使って流出させたとしている。

<松田参院議員>自民に離党届、元秘書が民主で出馬(毎日新聞)
阿久根市長の出席拒否、法の想定外に議会苦慮(読売新聞)
参院予算委、仙谷・原口・前原の3閣僚が遅刻(読売新聞)
「首相を信じる」=普天間県内移設に反対強調−福島消費者相(時事通信)
氷河湖拡大、定説に風穴? 京大院生「温暖化」覆す故郷ネパール命がけ調査(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。